So-net無料ブログ作成

NHKラジオ フランス語講座 応用編、2011年1月~3月の新作に期待? [+ français]

タイトルは「フランスの友達に語る日本」。
三浦信孝先生(中央大教授)と、ドラ トーザンさん(エッセイスト/日仏学院講師)による番組。

タイトルから安直に考えると、なんだか観光案内のような事でもするのかなと思ってしまうけど、そうではないらしい(それどころか、とてもレベルの高いことをやるらしい)。


三浦先生による番組紹介文より、一部ご紹介:

『この講座がめざすのは、観光案内のフランス語ではありません。日本の文化使節になったつもりで、政治や教育制度から相撲や温泉まで、日本のことを単純明快、ちょっぴり知的なフランス語で伝えられるようにしたい ~ 中略 ~ 木曜日は Dora さんに、「ドラが見た日本」についてエクスポゼしてもらいます。Exposé とは、与えられたテーマについて限られた時間で行う口頭発表のこと。しかし私にはドラさんが見た日本に異論があります。だから金曜日は、私とドラさんが議論するデバ形式で進めます。Débat とは討論のこと。~ 後略 ~』

<転載、一部変更、ここまで>


これは京都外大や東京の日仏会館で行っている「全日本学生フランス語弁論大会」や「フランス語コンクール」を念頭に置いているそうですが、もちろん仏検や DELF/DALF にも役立ちそうです。しばらくラジオ講座から遠ざかってしまっていましたが(だって何もかも再放送ばかりなんだもん)、この内容だったら聞いてみようかな。

初回放送は1月6日。
楽しみです。

[木・金] 7h30 ~ 7h45、13h35 ~ 13h50(再放送)または
[土曜日] 11h30 ~ 12h00

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。