So-net無料ブログ作成

相互添削型コミュニティ、Lang-8(ランゲート) [+ internet / blog]

ちょっと仏検のレビューはお休みします。

今日は代わりに(?)すでにご存知の方もあるかも知れませんが、「相互添削型コミュニティ」 をご紹介したいと思います。その名も Lang-8

いわば mixi や facebook などのような、いわゆるインターネット上のコミュニティ(SNS) の一種ですが、ここにはちょっとした特長があります。つまり、外国語学習者のために特化したようなコミュニティで、登録メンバーによる添削が受けられるというものなのです。


僕がごちゃごちゃ説明するよりも、以下を読んで頂いたほうが良いかも。
宣伝文を引っ張ってきました。

--------------------------------------

多言語対応
相互添削型 SNS 「lang-8 (ランゲート)」

外国語学習者がお互いに、外国語で日記を書き、相互添削するというシステムです。
互角学習、国際交流、共同作業に使えます☆

例えば、あなたがフランス語で日記を書き、日本語を勉強しているフランス人がそれを添削します。逆にフランス人の日本語日記のおかしいところをあなたが添削します。

お互いに自分の母国語を教えあうので、教えるのは簡単ですし、教わるとかなり勉強になります。

どなたでも登録できます!
ぜひぜひ活用してみてください♪

--------------------------------------

そんなわけで、僕も実際に登録して、ちょっと日記など、書いてみました。

反応は良かったです!
若い男の子が丁寧に直してくれました。

代わりに彼の日本語を、、、、と思ったのですが、残念ながら日本語の学習者ではなかったようです。。


まあ、相手はネイティブとは言え、プロの教師ではありませんから、添削してくれた結果にも充分疑ってかかる必要がありますが(←実際に添削してくれた内容で疑問点があったので逆質問したら、「ゴメン、間違ってた」 って事がありました)、でも、価値は充分にあると思います。

メールのやり取りだけだと、相手も意味が分かった時点でおしまいになってしまいますからね。(添削よろしく! って頼んでおけば良いでしょうけど、それでは時間ばかり掛かって、実際の会話が前に進まなくなるかも?)


興味があれば、どうぞ♪
もちろん無料です。
ここをクリックしてください → Lang-8

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学問

Révision 仏検2級: 筆記 [4] [+ futsuken]

懲りもせず、[4] に続きます。
ecri[4]-1.jpg
ecri[4]-2.jpg

1) かろうじて正答した。でも理解不足。
Elle ne s'entendait pas avec certains professeurs qu'elle estime pourtant (xxxx).
答えは 2。細かいところは分からなかったが、文全体の意味を推測して、あとは「ヤマ勘」で答えた。
捉えた文意: 「彼女は(xxxx)だと思っていたけれども理解しあえない教授もいた」で、合ってる??
選択肢 1. は分からなかったのでパス(笑) 2. は、respectés が目に入り、たぶんこれだろうと踏む。3. は「それほどサンパだと思っていなかった」のなら分かり合えなくて当然だと考えて、2. を取った。

以下は覚えておこうっと。
- injuste : 不公平
- dignes d'être... : dignes de qn/qc, dignes de + inf. = ~に値する(mériter)


2) 正答できた。
Elle vient de terminer son premier roman et (xxxx) affirmer que son rêve est d'être écrivain ou,,,,
捉えた文意: 「彼女は初めての小説を書き終えたばかりで、自分の夢はモノカキまたは~になることだと言う事を(xxxx)」で、合ってる??
迷わず 3. で正答。


3) 正答できた。
Bref, Nathalie compte vivre dans un milieu artistique (xxxx) tous ces métiers.
捉えた文意: 「そんなわけで、ナタリーはこれらの仕事を(xxxx)芸術に囲まれた中心で生きてゆこうと考えている」で、合ってる??
迷わず 2. で正答。


4) かろうじて正答した。でも理解不足。
mais elle leur répond : « (xxxx) et pour cela je mets à profit mes sentiments.
Je mets à profit mes sentiments がよく分からなかったが、それよりも前に、「彼女は地に足がついていない」とか「一度にあれこれ掛け持ちでけいるわけがない」のような事を言われており、その反動で「歌って、演じて、モノを書きたいの」と反論しているように見えたので、2. を選択。

以下は覚えておこうっと。
Je mets à profit mes sentiments. : mettre qch à profit = を利用する。


5) 誤答。撃沈。
サッパリ分からず、でたらめに 2. を選択。
正解は 1.。
さようなら。

で、あれこれ調べた。
Elle l'affirme avec conviction, même si (xxxx) dans le même temps « manquer terriblement de confiance en soi » tout en se rendant bien compte de la contradiction.

conviction : 信念、確信
admettre : 受け入れる
confiance en soi : avoir confiance en soi : 自信がある
se rendre (bien) compte de : ~を理解する、納得する

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

Révision 仏検2級: 筆記 [3] [+ futsuken]

引き続いて、[3] を見てみます。
Ah ? Vous en avez ras-le-bol ?
ecri[3].jpg

(1) 正答できた。
A) X a guéri Y. X は Y を救った。
B) Y a été sauvée par X. Y は X によって救われた。
guérir は、かろうじて事前に見てあった動詞。助かった。
実戦では使ったことがなかったので、ちょっと意識して使うようにしよう。
受動態にする問題。ただし複合過去。さらに、B) の主語 Y は女性だったので、sauvée とする。(ひっかけ問題?)


(2) 誤答した。
A) Cette candidate laisserait tomber qqc. この候補者はあきらめるだろう。
B) Catte candidate se retirerait de qqc. この候補者はあきらめるだろう。
上記が正解だが、まず、laisser tomber に相当する語として abandonner と renoncer 以外に知らなかった。→ 良い機会だから se retirer も覚えておくぞ!
……で、たまたま、勘で se retirer を選んだのだが、なぜか Catte candidate ne se retirerait pas de.... と、否定にしてしまった。なぜ? 寝ぼけていた?? アホだった。


(3) 正答できた。
A) la même question me soit encore posée... 同じ質問が私に問われるのが
B) qu'on (ne) m'interroge encore sur le même sujet....
特に問題は無かった。
師曰く、B) では虚辞の ne があったほうが自然ではないかって。
「同じテーマがまた私に問われるのか(問われるのではないか)


(4) 正答できた。
A) Nous sommes sûr que.... 間違いないと我々は思うよ
B) Nous vous garantissons.....
特に問題は無かった。……と言いたい所だけど、問題があった。
実は garantir なんて実戦で使ったことがなくて、いつも Je t'assure. で済ませていたツケが回ってきた。現在形の活用が分からず、以下の二つの形で迷った。
sortir形: j sors, t sors, i sort, n sortons, v sortez, ils sortent
finir 形: j finis, t finis, i finit, n finissons, v finissez, ils finissent
二級の受験者か? と思われるほど情けないけど、それが現実。
sotir 形だって、十分にあり得そうじゃない? "Nous vous garantons" って。
イチかバチかで finir 形を選択。
助かった……(笑)
教訓: せめて直説法現在くらい、きちんと活用できるようにしておくべし。


(5) 正答できた。
A) Tu n'auras pas besoin de.... 君は必要としないだろう。
B) qqc te suffira. qqc は君にとって充分だ。
特に問題は無かった。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

Révision 仏検2級: 筆記 [2] [+ futsuken]

引き続いて、[2] を見てみます。
ecri[2].jpg

■正解
(1) parole (2) bord (3) termine/finisse (4) Fais (5) Enlève

■自分の回答
(1) promis (2) bord のちに board 最後に vol (3) finisse (4) Fais (5) Enlève

------
(1) donner sa parole 約束する
言い訳: 知らなかったもん。直訳で promis って書いた(笑) ← 間違うなら間違うで、せめて promise とすべきだった。ちなみに、donner sa promise だと 「フィアンセを人にやる」 という意味になってしまって大変だ!
「じゃあ、約束してくれる?」は、もっと簡単に "Alors, c'est promis, hein ?" で良かろうに……。


(2) Bienvenue à bord !
決まり文句なんだろうね。覚えておかなくちゃ。
言い訳: a) 最初に bord と書いて、b) いや、たぶんスペル間違いだろう、board だよと思って書き直し、c) いやいや、board って英語じゃんと気付いて、「じゃあフランス語でなんだっけ? 飛行機? フライト?」
……で、vol.(撃沈)


(3) finir を接続法で。
正答。permettre que の後、接続法なのか直説法なのか自信がなかったが、わざわざ問題に出るってことはきっと接続法だろうと踏んで(ヤマ勘)、finisse.
「最後まで言わせてくれ」は、もっと簡単に "Laisse-moi finir !" で良いだろうに。いかにも仏検らしい問題じゃないか。「この表現じゃなきゃ0点」、「知らなかったら0点」 じゃなくて、実際の会話のように、知っている表現でなお且つ正しく書ければ OK として欲しいな。


(4) Fais griller le pain, s'il te plaît.
正答。たまたま数日前に問題集だか参考書を見て覚えた。


(5) Enlève ta veste si tu as trop chaud.
正答。特に難はなかった。
Ôte ta veste でも良いと思うが、最初に浮かんだ Enlève にした。



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

Révision 仏検2級: 筆記 [1] [+ futsuken]

せっかくですから、今日から順番に少しずつ、見直してみたいと思います。
ecri[1].jpg

■正解
(1) 1. à (2) 6. par (3) 8. sur (4) 3. de

■自分の回答
(1) 1. à (2) 5. en (3) 6. par (4) 8. sur


(1) à l'extérieur
これは特に難しくない。問題なし。
Il fait 36 degrés à l'extérieur.
おんもは36度もあるよ。



(2) par n'importe quel moyen
普通に、手段・方法を表す前置詞として使えば良かった。
「どのような手段を使っても」
Il veut atteindre son but par n'importe quel moyen.
あいつ、ナンとしても目標を達成したがってるよ。

敗因: せっかくヤマ勘で par を選んでいたのに、このあとの bêtise (xxxx) bêtise で、きっと par を使うんじゃないかと思い込んでしまい、間違ったものにマークし直した。勉強不足。

atteindre son but : 目標に到達する


(3) bêtise sur bêtise
へまにへまを重ねて。
Mon enfant fait bêtise sur bêtise.
うちのガキんちょさ、どじばかりしやがるんだ。

辞書を見たら、sur の説明項目の最後にこう書いてあった。
『[前後に同じ無冠詞名詞を反復して] ~に重ねて』
敗因: 勉強不足……だろうか? いいや、これ、イジメだろ、辞書の最後に出てる用法なんて!


(4) charger qqn de qqc
qqn に qqc の任務を課す
On m'a chargée de ce cours.
あたし、この講義を任されたの

敗因: a) 知らなかったから。勉強不足。 b) 頭に surcharger という動詞が浮かんで、charger と sur は結びつくと思ってしまったから。

----

最初の (1) は分かりましたが、それ以外は勘で書きました(笑)。
知らないって事は、怖いものですね。

何を隠そう、実はこの問題、最初に勘でマークしたのは全問正解だったのです!!
でも 「ナニカアヤシイ」 と思ってマークし直したら、結果的に 1/4 の正答となってしまいました。


いや、悔しくはありませんよ、どっちみち勘だもの。
悔しくない、悔しくない、悔しくない、、、、、

■教訓:
最初の勘を信じろ。直感だ! マークし直すな。
 
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

仏検二級、筆記試験を受けたけど、、、C'était pas de la tarte ! [+ futsuken]

皆さん、ご無沙汰していました。


ええ、死んでたわけではありませんよ。
かろうじて生きていました。


ええ、そうです、仏検の日でした。
受けてきましたよ。

この強風の中、自転車で片道 15 Km、往復するだけで疲れましたが……(笑)



仏検2級、なにしろ難しかったです!!

半年前に 「勝ちに行く」 なんて言ってみたり、2ヵ月前には禁酒だなんて言ってみたり、偉そうなことをホザいていましたが、、、、、


結局勉強なんて、全250ページ近くもある問題集のうち 18 ページまでしか目を通せなかったし、酒に至っちゃあアナタ、10月16日~11月8日まで、毎晩のように呑みましたよ、はい。。。(だってフランスから友達が尋ねて来てくれているのに、毎晩放置だなんて!! せめて酒の一杯くらい付き合わないと失礼でしょー! ……という勝手な逃げ口上。)

そんなわけで、勉強どころか自分のブログもずっと放ったらかしだったわけです。


あ、前置きは良いって?

はい、もうこれ以上は言い訳しませんよ。

今回の自己採点の結果です。

-------------------------------------------------

前半:筆記 45/68
[1] 1/4
[2] 6/10
[3] 8/10
[4] 8/10
[5] 10/10
[6] 10/14
[7] 10/10

後半:ディクテと聞き取り 19/32
Dictée 2/14(6箇所間違い x2 = 12減点だったとして)
[1] 7/8
[2] 10/10

総合計 64/100


-------------------------------------

あはは! 酷いですね。

合格基準がどれくらいなのか分かりませんが、まあいいです。
これが、ほぼ事前準備無しの状態の、自分の実力という事でしょう。

宣言どおりに行かなかったのは悔しいけど、次回こそ、7000円を無駄にしませんよ!!
 
くそ~~!!

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。